レギュラー関連

8割の人ができていない!高校サッカーでレギュラーになるために必要な思考法とは?

みなさんは高校サッカーでレギュラーになりたいと思ってこの記事を読んでくれていると思います。
この記事ではレギュラーになるために必要な思考をちょっとだけ説明します。

高校サッカーでレギュラーになるために必要な要素は技術だけでない

まず強調したいのはレギュラーになるために必要
なことは技術だけではないということです。
皆さんは技術があればレギュラーになれると
思っているのではないでしょうか?
もちろん技術があればあるに越したことはないですし、
技術も非常に重要な項目です。

しかし、技術だけがあればレギュラーになれるわけでなないのです。
サッカーにはいろいろな要素があり、
技術が必ずしも必要なポジションだけじゃない。
それに役割が違えば必ずしも技術は必要ないのです。

しかも、技術は簡単に身に付く項目ではない。
日々の練習でコツコツ練習することで
身に付いていくものなので、即効性はない。

ライバルに技術が得意な選手がいる場合は
技術で勝つことは容易ではありません。

私は技術以外でもレギュラーになることは可能だと考えています。
何故なら先ほども述べた通り、
サッカーにはいろいろな役割があり、攻撃が得意な
選手や守備が得意な選手、
体力に自信がある選手など様々な特徴を持った選手がいて
役割も異なるからです。

高校サッカーでレギュラーになりたいなら
まず鍛えるべきは思考法

技術はすぐに身に付くことは難しいとお話ししました。
では、すぐに身に付くことができる能力はなんでしょうか?
ずばり思考法です。
レギュラーになるための思考が
できていないとレギュラーになる
ことができない。思考法なんて関係があるのか?
と思う人もたくさんいるでしょう。
しかし、普通にプレーしていてレギュラーになれない人は
思考を変えないと行動自体が変わりません。
よく言われる

思考が変わる→行動が変わる→結果が変わる
このようになるわけです。
あなたはサッカーのコーチや監督から思考法を学んだことはありますか?
おそらくほとんどないと思います。
普通のサッカーチームで個人の思考力を
高める指導はほとんどありません。

何故なら個人のレベルアップまでを視野
に入れている指導者は少ないからです。
ほとんどのチームはチーム練習などで
チーム全体のレベルアップが目的です。

個人練習はあるかもしれませんが、時間的には多くはないでしょう。
まして思考法を教える指導者なんて皆無だと思われます。
しかし、私は行動するためにまずは思考法を鍛えることだと考えています。
正しい思考ができれば正しい行動ができる、だから正しい結果が出る。
このように考えています。
ですので、私は高校サッカーでレギュラーになるために必要な思考法を
書きました。この記事では高校サッカーでレギュラーになるためには
どうしたら良いのか?具体的な思考法が書いてありますので、是非
読んでみてください。

8割の人ができていない!高校サッカーでレギュラーになるために必要な思考法とは?

※NOTEというサイトに記事を掲載してします。
下記をクリックすると記事ページにリンクします。